朝晩の通勤電車、文庫本もモバイルも開けないほど満員の車内、見上げればそこにあるのは中吊り広告。このお馴染みの中吊り広告が消えようとしている。2015年秋から導入される予定のJR東日本山手線の新車両は、乗車スペースを広くとり、窓が大きく「オ…


本日の新着記事を読む