20年前の1995年1月17日5時46分52秒、淡路島北部沖の明石海峡を震源として、兵庫県南部地震が発生した。地震の揺れは最大で震度7を記録。兵庫県を中心とする都市部のライフラインを破壊し、甚大な被害を与えた。死者、行方不明者の数は6437名。その多くは家…


本日の新着記事を読む