今ではすっかり大らかな熟女となったフユ子も、大人しい女子大生の頃があった。その頃の妙な思い出といえば、近くの踏み切りであった事件と、それにまつわる怖い話をよくしてくれた老婦人だ。ところが、老婦人の死後に親しくなった近所の人や同じマンション…


本日の新着記事を読む