うんこが出る時間を計測できる、最新鋭デバイスが登場!
画像は公式HPのスクリーンショット(http://dfree.biz)

なんと、排便のタイミングを知らせてくれる画期的なウェアラブルデバイスが開発された。平たく言うと「次にうんこがいつ出るかがわかる」機械ということになる。

その名は「D Free(ディーフリー)」。開発したのはサンフランシスコに本社のあるベンチャー企業、トリプル・ダブリュー・ジャパンで、2015年末にも発売する予定だという。

おヘソのあたりに装置を当てると、超音波センサーで膀胱や前立腺の状態を計測して、排泄タイミングを予知する仕組みなのだという。スマホと連動しており、排便タイミングの予想結果はアプリで確認できる。

「いったい何のために?」と思った人もいるかもしれないが、主な使用用途は介護の現場。
便もれのある高齢者を世話する介護士が使用することで、現場の負担を大きく減らすことが期待されるという。

超音波の技術や医学知識に関しては、大学教授や医師をアドバイザーにむかえて研究されており、いたってマジメなプロジェクトなのだ。

お腹の弱い人や便通に悩む女性には役立つデバイスになるかもしれないし、はたまたマニア向けのAV現場でも重宝される可能性もありそうではある……。

本日の新着記事を読む