話題のドラマ『流星ワゴン』(TBS系)が今月22日に最終回を迎えた。「原作は重松清の同名ベストセラー小説。リストラ、妻の浮気、息子の家庭内暴力に悩むサラリーマンの永田一雄(西島秀俊・43)が、自分と同じ年齢に若返った実の父親・忠雄(香川照…


本日の新着記事を読む