"狙われるのは金持ちだけでしょ"と思っている読者もいるかもしれないが、そんなことはない。ある弁護士は後妻業の実情を、こう語る。「無資産、無収入で婚期を逃した中高年女性にとっては、貯金はなくても、自宅を保有し、月20万円ぐらいの年金をもらってい…


本日の新着記事を読む