世界で最も多くの人が話している言語は中国語。そのほかにスペイン語、英語、アラビア語、ヒンディー語などが上位にあり、日本語は第9位だそうです。こうしたメジャーなもの以外にも、世界にはさまざまな言語があります。地球に存在する総言語数は6000…


本日の新着記事を読む