2011年の東日本大震災以降、日本人の地震に対する関心は高まるばかりだ。最近では箱根の大湧谷周辺で地震が頻発するなど、予断を許さない状況が今なお続いている昨年末に公表された全国地震動予測地図によると、首都圏や東海地方、四国地方で震度6以上の地…


本日の新着記事を読む