今年のGWで、邦画ナンバーワンヒットを記録したのは、落ちこぼれの金髪ギャルが、慶應大学現役合格を目指して奮闘する青春ムービー『ビリギャル』。主人公の工藤さやかを演じた有村架純(22)と、そのよう母親役を演じた吉田羊(よしだよう:年齢非公表…


本日の新着記事を読む