初めてアメリカ本土に上陸した日本人は、土佐の漁師だったジョン万次郎です。1841年、14歳のときに海で遭難。無人島に流れ着いたところをアメリカの捕鯨船に救助され、渡米しています。日本へ帰ってきたのは12年後。黒船が来航し、開国を要求した翌…


本日の新着記事を読む