幕末を語るとき、欠かせない人物の一人が勝海舟でしょう。西郷隆盛と会談し、江戸無血開城への道を拓いた幕臣で、維新後は新政府に出仕。海軍卿、参議、枢密院顧問などを歴任しています。イメージ的には、凛とした大人物です。しかしプライベートでは、だら…


本日の新着記事を読む