それはできる限り「セコく打つこと」!確率が甘いのでとにかくポンポン当たるんですが、リーチ中はもちろん、少しでも熱そうな演出が始まったらすぐにハンドルから手を離して腕組み。打ち出しをやめて、ムダな玉を使わないようにするのです。当たりやすさと…


本日の新着記事を読む