暑さも本番となると、食べたくなるのが「冷やし中華」だろう。実際には梅雨入りする前の5月中旬くらいには『冷やし中華はじめました』の張り紙を出す店が多いが、キリッと水で締めた中華麺に、野菜、ハム、錦糸卵など、色とりどりの具をのせ、酸味が効いて…


本日の新着記事を読む