厚切りジェイソン、差別発言も寛容に受け止める懐の深さ

「Why Japanese People!?」でブレイクしている厚切りジェイソン(29)が20日、テレビ取材で訪れた築地市場にて「Japanese Only」と差別発言を受けたとツイッターでコメントした。

厚切りジェイソンは築地市場でトイレに入ろうとした際、後ろから怒った声で「Japanese Only」と言われたという。
公共の場で「Japanese Only」と言うのは明らかな差別発言だが、さらに相手は振り返った厚切りジェイソンの顔を見て誰か気づいたのか、態度を一変させたという。
この態度に彼の持ちネタである「Why Japanese People!?」が飛び出してもおかしくない場面だったが、そこはIT企業幹部とお笑い芸人という二足の草鞋を履きこなすビジネスパーソン。「最初はイラッとしたけど、よくよく考えたらたぶん毎日毎日外国人観光客に営業妨害されていて築地の方々は大変だろうなと思うようになった」と、相手の立場に寛容なツイートをしていた。

最近はツイッターに寄せられる人生相談にも含蓄あるリプを返し、評判のジェイソン。知的なキャライメージが、すっかり定着してきたようだ。

本日の新着記事を読む