■会員番号26番・赤坂芳恵
'85年9月おニャン子入り。学校の都合により活動期間は1週間で、ファーストコンサートの直前にフェードアウトした。その後、OLのかたわらモデル活動をしていたが、'94年に同い年の編集者と結婚し芸能界を引退した。

■会員番号27番・松本亜紀
'85年10月おニャン子入り。合格のみで活動期間は0日という最短メンバー。その後も芸能活動を継続し、雑誌「Momoco」やものまね番組、舞台などに出演。'92年からクラブ歌手兼ホステスとして勤務。現在は未婚の母。

■会員番号28番・横田睦美
'85年11月おニャン子入り。合格当時は高校3年生で、学校の都合により高校卒業まで夕やけニャンニャンに出演することができなかった。グループ曲のフロントボーカルや、ソロデビューしたメンバーのバックコーラスでも活躍。中堅メンバーとしてグループ解散まで在籍した。解散後もしばらく芸能界に残ったが程なくして引退。その後は演劇、フラメンコ、コンガ、カリブ音楽などに挑戦していた。現在は都内のヨガ教室のインストラクター。

■会員番号29番・渡辺美奈代
'85年11月おニャン子入り。国生さゆりの「バレンタイン・キッス」ではバックコーラスを担当した。おニャン子クラブ全盛期の'86年7月に「瞳に約束」でソロデビューし、持ち歌数曲でありながら日本武道館でデビューイベント開催という快挙を達成。渡辺満里奈とともにグループの解散まで後期のおニャン子クラブを支えた。解散後もアイドルとして歌手やバラエティ番組を中心に活躍。'96年に青年実業家と結婚し2児の母となったが、現在もママドルとして芸能活動を継続中。'12年には12年ぶりとなる単独ライブを開催し、以降、年に1度の恒例行事となっている。芸能活動のかたわら、ネイルサロンやインテリアショップのプロデュースも手掛けている。

 * * * * * *

80年代&90年代に活躍したアイドルの現在の姿を徹底追跡したムック「あの80年代アイドルは今! 101人大捜査」(双葉社)が発売となった。今回はそのムックのなかの「おニャン子の今!」の特集から一部を紹介した。あの頃に青春を過ごした大人たちならきっと胸キュン間違い無しのこのムック。是非、書店などでお買い求めください。

消えたアイドル、懐かしのアイドルの歴史を辿ったムック「あの80年代アイドルは今!」絶賛発売中!
別冊週刊大衆シリーズ『あの80年代アイドルは今! 101人大捜査』




  1. 1
  2. 2
  3. 3