「あわや、場外」というド派手なホームランだった。80年5月28日、ロッテ対阪急戦。6回裏、阪急の山口高志投手が投じた初球を張本勲が振り抜いた次の瞬間、ボールはライトスタンド上段の金網にのめり込むように突き刺さった。張本は打球の行方を見定めると、被っていたヘルメットを空中に放り投げた。盛大な花火がド…