ペットや食用として輸入されたり、物品に紛れ込んで上陸し、日本に定着した外来生物は2000種類を超えるといわれています。その中で特にやっかいなのが、生態系を破壊して農林水産業に被害を与える「特定外来生物」。ブラックバス、アライグマ、カミツキ…


本日の新着記事を読む