日本最大の湖・琵琶湖の面積は670平方キロ、湖岸線の長さは240キロ。甲子園球場が1万7000個もスッポリ入る計算になります。「急がば回れ」は琵琶湖から生まれたことわざ。対岸までショートカットしようと渡し船を使うと、比叡おろしの強風で転覆…


本日の新着記事を読む