松本人志「このババァ!」抱かれたくない男ランキングに怒り爆発

 11月29日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で松本人志(52)が、「抱かれたくない男ランキング」を批判。東野幸治(48)、コムアイ(23)らがフォローにまわる場面が見られた。

 女性週刊誌による今年の「抱かれたくない男ランキング」の結果は、3位=江頭2:50(50)、2位=アンガールズ・田中卓司(39)、1位=出川哲朗(51)となった。これに対し東野は「NON STYLEの井上は5位にランクインしたことで名前を認知してもらったと喜んでいる」と、芸人にとってはおいしいことであるとコメントしたが、松本はランキングそのものが納得いかない様子。「(投票しているのは)40や50くらいのおばちゃんでしょ。正直抱かねぇっつうの! だから抱かれたいに選ばれても抱かれたくないに選ばれても、悲しむことも喜ぶこともない」と、不満をぶちまけた。

 これに対しコムアイは、投票の時にいろいろ考えて楽しいから、これはこれで意味があると主張するも、松本は止まらず。「じゃあ俺が順位つけたろかっちゅう話なんですよ。『このババア、全然抱きたくないです! 2000位!』って俺がつけたろかって話ですわ」と、激しい口調で批判をしていた。これにはさすがの東野も「苦情の電話どんどん来ますよ、こんなことやってたら」と、さらなるフォローにまわらざるを得なかった。

本日の新着記事を読む