マツコ・デラックス、千葉の高校生時代はヤンキーだった!?の画像
マツコ・デラックス、千葉の高校生時代はヤンキーだった!?の画像

 12月9日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックス(43)と有吉弘行(41)の2人が、中学生時代のヤンキー話に花を咲かせた。この日、視聴者から寄せられたメールは「最近のランドセルは値段やデザインなど種類が増えすぎてイジメの原因になっている」というもの。ここから2人のトークは、中学時代に使っていた学生鞄の話題に移っていった。

 2人が中学生だった80年代当時は、鞄をぺちゃんこにして使うヤンキー中学生が多かったのだが、2人もそれをやっていたという。「いわゆる『ビー・バップ』みたいな、ぺっちゃんこにしてなんにも入れないんだよ」と、盛り上がる有吉。いっぽうのマツコも「真ん中に芯あったじゃん? 私、あれだけ残す派だったのよ」と、独特のぺちゃんこ鞄に対するこだわりを語っていた。マツコの学生時代といえば最近、木村拓哉(43)と高校が同じだったことが、広く知られるようになったばかり。2人の交流はなかったとされているが、ぺちゃんこ鞄のマツコがヤンキーだったとしたら、かなり迫力がありそうだ。