キンタロー。の新作顔マネに微妙な苛立ちを覚える人続出

 12月10日、ものまねタレントのキンタロー。(34)が女優・石原さとみ(28)の顔マネをインスタグラムに公開し話題となった。顔マネということもあり、「似てる」か「似てない」かの2択となりそうなものだが、見た人に「ちょっと似てるのがむかつく」とモヤモヤさせるものとなっているようだ。

石原さとみさんのものまねやりはじめました°˖✧◝(*▽*)◜✧˖° #石原さとみ

キンタロー。さん(@kintalo_)が投稿した写真 -

「石原さとみさんのものまねやりはじめました」のコメントと共にインスタグラムに公開されたのは、黒いロングのウィッグをつけ、タレ目のメイク、唇をぷっくりと突き出している写真。キンタロー。自身も新作モノマネに手応えがあったようで、インスタグラムを公開した翌日のブログでは、「このままやれそう」と綴ったが、この写真を見た人からは「微妙に似てるのがイラッとする」「なんだこの怒りは(笑)」「似てないって言いたいんだけど、ほんのり似てるのがむかつく」といった声が……。

「元AKB48の前田敦子のものまねで一躍脚光を浴びたキンタローですが、当時もファンから『あっちゃんに謝れ!』と痛烈な批判を浴びていました。今回も『世界で最も美しい顔100人』にもランクインしている石原さとみの顔マネですから、ある程度の批判の覚悟はあったんでしょうね。じつはものまねタレントとしては前田敦子以来パッとせず、AKB48の島崎遥香や、E-girlsのAmiさんのものまねにも挑戦してるんですよ。綺麗どころにチャレンジして、似てないはずなのに似てるっていう面白さがあるんですが、今回の石原さとみでようやくその神髄を見たって感じですね」(芸能ライター)

 12月11日に放送された『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)では米人気歌手のテイラー・スウィフト(26)のものまねを披露し話題をさらったキンタロー。だが、新作も好評で再ブレイクの気配が漂っている。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな