米経済誌フォーブスが発表した「世界で最も影響力のある人物」で3年連続1位。ロシア・プーチン大統領の勢いが止まらない。「11月24日、ロシア軍戦闘機がトルコ・シリア国境付近で、トルコ軍機によって撃墜されたことにプーチンは激怒。領空侵犯の疑惑…


本日の新着記事を読む