八百万の神様がいるとされる日本。珍しいところでは、掃除に使う「ほうき」の神様がいたりします。この神様は「矢乃波波木神(やのははきのかみ)」という神様で、日常使われるほうきから生まれた、家を守ってくれる神様です。家や庭などを「はき、清める」…


本日の新着記事を読む