2015年の『紅白』は「最低視聴率」という芳しくない記録を打ち立てたらしい。初の白組司会として大きなプレッシャーを背負いつつ健闘したV6・井ノ原快彦にとっては残念な結果となってしまった。そんなV6、15年はデビュー20周年だったため紅白で…


本日の新着記事を読む