庄司智春が、MAXのMINAに「極秘デートの過去」をバラされる!?

 1月15日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にMAXのMINA(38)が出演。過去にデートをしたことのあるお笑い芸人として、品川庄司の庄司智春(40)の名前を、浜田雅功(52)、坂上忍(48)らに明かしてしまう場面が見られた。MINAが出演したのは、「ホンネでハシゴ酒 ぶっちゃけ芸能人2016」のコーナー。ここで過去に口説かれたことのある芸能人を聞かれ、「品川庄司さんの、庄司くんのほう」と、はっきり答えてしまったのだ。2人がデートをしたのはまだ20代の頃。もともとMAXのREINA(38)と品川祐(43)の仲がよく、みんなでカラオケに行ったことがあるのだという。そして帰りに庄司が車で送ることになり、そのまま2人でドライブデートをしたというのだ。

 さすがの坂上も「ぜんぜんシャレになんねぇ」と言うほど、インパクト大なこの発言。しかし、驚きはまだまだ続く。なんと浜田が「あいつ覚えてるかどうか、聞こうや」と、庄司に電話をかけてしまったのだ。電話に出た庄司はMINAの声に「あーーっ!!」と、かなり驚いた様子。さらにデートをしたことを覚えているか聞いたところ、渋々認めたのだが「それを今、言いますか? お互い、幸せな家庭がありますよね?」と、そうとうな動揺っぷりを見せていた。——庄司は2009年に藤本美貴と結婚し、一男一女の父。MINAは2002年に一般男性と結婚し、現在は一男一女の母。過去のこととはいえ、ここまでのぶっちゃけ発言ができるとは、やはりは母は強しといったところだろうか。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→水曜日のダウンタウン