「それを置きなさい」 2月2日午後8時48分、警視庁組対5課の特別捜査班が、清原和博(48)の部屋に踏み込んだそのとき、清原は注射器とストローを手に持ち、まさに“真っ最中”だったという。「分かりました」 清原は、素直にキッチン横の台の上に…


本日の新着記事を読む