「三つ子の魂百まで」という言葉が日本にはあります。これは3歳までの経験によりでき上がった子どもの頃の「性格」は、すべての基礎となり、年老いても変わらないという意味です。しかし本当に性格は、歳をとっても変わらないのでしょうか。 心理学の世界…


本日の新着記事を読む