「視聴率も2ケタ。完全復活ですよ!」と芸能記者が言うのは、“平成の原節子”とも称される女優・綾瀬はるか(31)のこと。3月19日放送開始の主演ドラマ、NHK大河ファンタジー『精霊の守り人』が初回視聴率11.7%、2回目10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、好調な滑り出しなのだ。「前…