旅の楽しみのひとつ、駅弁が初登場するのは明治18年(1885)。栃木県宇都宮駅で売られた握り飯2個とタクアンの弁当が最初とされ、発売初日の7月16日は駅弁記念日に指定されています。 東京駅が開業した大正3年(1914)の頃、駅弁は一般化し…


本日の新着記事を読む