気温が上がってくると、気になるのが脱水症など、水分不足によって起こる危険な症状です。とくに暑い日が続いて脱水症状が繰り返されると、慢性腎疾患のリスクが増加すると言われていて、たとえ喉が渇いていなくても、定期的に水分を摂ることが推奨されてい…


本日の新着記事を読む