「8月19日に発生した台風10号は、予測できないコースを進み、各地に河川氾濫、強風、土砂災害など多大な被害をもたらしました。岩手県では11人の命が奪われています(8月31日現在)」(全国紙社会部記者) ある意味、今年は台風の当たり年。統計史上初の、太平洋から東北地方に上陸したこの10号を含め、8月…