僕が、呼び屋(プロデューサー稼業)を始めたのは、東大の学生だった60年代初頭からです。東大の五月祭で企画委員長になった僕は、映画化もされた小説『太陽の季節』で一世を風靡した石原慎太郎や芸術家の岡本太郎、詩人の谷川俊太郎らを呼んで五月祭を大…


本日の新着記事を読む