今世紀中の優勝は無理とまでいわれた“弱小球団”が序盤戦からぶっちぎり、異例の早さでペナント奪取を決めた。その「理由」をあらゆる角度から分析! “絶対的エース”だったマエケンこと前田健太(28)がメジャーに渡り、圧倒的な戦力ダウンといわれた…


本日の新着記事を読む