『IQ246』ディーン・フジオカ「警察官コスプレ」に、女子メロメロ!

 織田裕二(48)主演のドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)第2話が10月23日に放送された。1話から執事姿で女子たちのハートを射止めていたディーン・フジオカ(36)が、今回は警察コスプレを披露して大反響を呼んでいる。

 織田演じる主人公「法門寺沙羅駆」の執事役を演じるディーン。優雅な所作でティーカップにお茶をいれたりするのはもちろん実際の特技である武芸を生かし、ドラマの中でキレのあるアクションも見せている。2話でも、佐藤隆太(36)演じる前川公平が殴りかかってくるところをサラリと受け流すアクションシーンを披露。これには視聴者からも「ディーンのアクションシーンが相変わらずカッコイイ!」と絶賛の声が上がった。

 しかし、今回そのアクションシーンよりも反響を呼んだのが、警察官のコスプレシーンだ。前川の部屋に、警察官にふんした執事の賢正が訪ねてくるという場面で、登場シーンはたった数分。しかし、シュッと着こした制服姿は多くの人の目に焼きついたようで「ディーンの警察官姿は反則!」「こんなイケメン警察官! 逮捕されたい!」「おディーン様の警察コスが鼻血レベルって聞いて飛んできました!」と、ネットは騒然となった。

「ディーンは、昨年の11月に大阪刑務所の一日刑務所長を務めてるんですが、その際は残念ながらスーツ姿だったんですよね。ネットの“おディーン様”ファンはチャンスを逃したと悔しがっていました。来週の第3話では賢正の私服姿も登場するようですし、衣装にも注目して見てみるといいかもしれません。織田裕二の奇抜な演技が話題になっていますが、女性ファンはディーン・フジオカの麗しい姿が見られると、毎週楽しみにしているようです」と若手俳優に詳しい芸能誌ライターは説明する。確かにネットではファンからの「これから毎週いろんなコスプレで登場するとかないですかね?」「ディーンさん、予告でニットのカーディガン羽織ってた……!」といった声もあり、ディーンの服装に注目する人も少なくないようだ。

 第3話では、観月ありさ(39)演じる賢正の高校の同級生「滝乃川美晴」が登場し、不可解な言動をする美晴を疑う沙羅駆と、美晴を擁護する賢正との間に亀裂が生まれてしまう。賢正メインの内容になっており、コスプレ姿が出てくるかはさておき、今までにない賢正の一面も見ることができるだろう。来週もディーン・フジオカに熱狂する声が多く上がりそうだ。

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:Missデビル~人事の悪魔・椿眞子