若い頃、涙を流して笑った名作ギャグ。今でも、あのフレーズを聞けば、青春の日々がよみがえってくる! 2016年初冬、最も熱いギャグは、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」だろう。ガラの悪そうな金ピカの衣装でリズムネタを披露…


本日の新着記事を読む