不倫ばかりじゃない! 芸能界の今どきおしどり夫婦たち

 先日『いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2016』記者発表会が都内で行われ、同賞を受賞したタレントの辻希美(29)、俳優の杉浦太陽(35)夫妻が出席しました。夫婦や家族の仲むつまじい写真をブログで公開することが多く、その仲良しぶりから同賞に選出されたそうです。

 結婚10年目を迎えた杉浦、辻夫妻。円満の秘訣はスキンシップで、たとえ狭い空間でも気づいたら辻さんの横か後ろに杉浦さんがいるとか。まさに、芸能界きってのおしどり夫婦と言っても過言でありませんね。が、そんな杉浦、辻夫妻にも負けないほどの仲良し夫婦が芸能界にはまだまだ存在します。

 2012年に結婚したモデルの山田優(32)と俳優の小栗旬(33)夫妻も仲が良いと話題になっています。小栗の服を着た山田が、そのコーディネイトを自身のインスタグラムで公開。「旦那のset upを拝借して。最近はメンズのパンツが心地いい(笑)」とコメントをつけるなど、その仲の良さにファンからは「旦那さんと共有なんていいですね~」「仲良し羨ましい」「夫婦兼用素敵~」との声が集まりました。

 同じくインスタから仲良しぶりが伝ってくる夫婦といえば、女優の仲里依紗(27)と俳優の中尾明慶(28)夫妻です。仲が韓国を訪れ、楽しそうにショッピングをする姿をインスタ上に公開すると、同時に中尾も同じ店で撮影した写真を自分のインスタにアップ。「妻の買い物につきあわされてるだけだしね」「チーズケーキ奢らせた。うふふ」と書き込んでいました。結婚3周年を迎えたときには同時刻に更新。ツーショットを分割し、仲のインスタには仲の写真、中尾のインスタには中尾の写真を投稿していました。二人は2ショットを公開することがほとんどないのですが、ファンの間では「完全にシンクロしてる」と、その仲の良さを羨む声が上がっています。

 歌手の中島美嘉(33)とバレーボール選手の清水邦広(30)夫妻も評判の仲良し夫婦です。二人のなれ初めは、バレーボール観戦が好きだった中島の一目惚れ。もともと“長距離結婚”と自ら言っているように、中島は仕事が忙しく、清水も遠征や合宿で会えないときが多いようですが、毎日「今、何してる?」「今日はお仕事です」などとLINEで連絡を取り合い、ラブラブだとか。中島いわく「ずっと新鮮」「会えない分、会うと嬉しいし、夫婦というよりはまだ恋人同士みたい」なんだそうです。

 今年はなにかと不倫騒動の多かった芸能界ですが、ラブラブなご夫婦もたくさんいます。幸せな様子は、見ているほうまでほっこりとした気分にさせられるもの。やはり「仲良きことは美しきかな」ですね。

本日の新着記事を読む