吉田明世に狩野恵里、今年結婚した女子アナが選んだお相手は?

 TBSの吉田明世アナウンサー(28)が10月29日、自身のブログで「この度、縁あって結婚したことをご報告させていただきます」と5歳年上の一般男性と結婚したことを報告。相手については「情熱を持って仕事に打ち込む姿、また自分の周りだけではなく私の家族や友人も大切にしてくれる優しい人柄に惹かれ、おつきあいを始めた頃から自然と結婚を意識するようになりました」とつづっていた。

 吉田アナは翌日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にアシスタントとして生出演すると、「今日は怖くて胃が痛かったんですけど」と緊張した表情で結婚を報告。「気持ちを新たに今後も仕事を頑張ります」と語り、結婚指輪を披露した。祝福のくす玉が割られると、「(相手から)今まで出会った中で一番良いやつと言ってくれたんですけど、ワガママもたくさん聞いてくれて優しい」とノロケていた。

 今年のTBSは吉田アナ以外にも、女性アナウンサーの結婚ラッシュが続いていて、3月3日には佐藤渚アナウンサー(29)がJリーグの浦和レッズ所属で、日本代表MFの柏木陽介(29)と結婚。自身のブログで「彼とは数年前に知り合い、家族やチーム、周りの人をとても大切にする愛情深い人柄にひかれました。特に、出身地である神戸や、プロ生活をスタートさせた広島など、お世話になった方々への御恩を忘れず、毎年挨拶に行く律儀な姿はとても尊敬しています」とつづっていた。

 早朝の情報番組『はやドキ!』などに出演している林みなほアナウンサー(26)は、7月11日に10歳上のTBSラジオプロデューサーの橋本吉史氏(37)と結婚。二人のなれ初めは、橋本氏がプロデューサーを務めていたラジオ番組『ザ・トップ5』での林アナのレギュラー出演。結婚当日には自身のインスタグラムで相手のことを「日常の些細なことから楽しいことや面白いことを見つけるのがとても上手な人です」と語り、「彼と私はお互いにダメなところもたくさんあります。その分背伸びせずに居られる関係ですが、それぞれの得意分野でカバーし合って人生の凸凹を乗り越えていきたいです」と今後の抱負をつづっていた。

 夕方の報道番組『Nスタ』でキャスターを務めている、加藤シルビアアナウンサー(30)は10月17日に更新した自身のブログで、同月15日に結婚したことを報告。相手については「同い年の一般の方です」と紹介しているが、11月10日放送のTBSラジオ『ジェーン・スーの生活は踊る』に生出演したとき、相手は3年ほど前に結婚式の司会をしたとき、そこで受付をしていた人だったと明かしていた。さらに、しばらくは友人関係だったのが、公私ともに相談に乗ってもらっているうち、「シルビアちゃんはどっちかというと女だけど男っぽい性格だから、僕は男だけど女っぽい性格だから合うと思うよ」という“ご提案形式”のプロポーズを受けたことを告白していた。

  1. 1
  2. 2