「エダキタ」という暗号が出たことがある。昨年11月20日(日)の福島2R。
 11番(タ)マモベルガモ
 12番(キ)ールコネクション
 13番(ダ)ンツエンペラー
 14番(エ)ルゼロ

 ご覧のとおり、11~14番に入った馬の頭文字が、つなげるとエダキタになっていたのだ。エダと聞いてすぐ思い出すのは、江田照騎手だが、この日は東京で乗っていて、このレースには不在。また、国枝厩舎の馬もこのレースには出ていなかった。

 そこで、「エダキタ」の解読を、別路線ですることにした。出走馬のなかにたった1頭、エとダの両方を、名前に持っている馬がいた。13番のダンツエンペラーである。10番人気の人気薄。そこでこの馬を軸にして、ワイドを4点買ってみた。ダンツエンペラーの相手として買ったのはこの4頭。
 フォースフィールド 森
 ハヤブサライデン 松岡
 エルゼロ 木幡巧
 トウカイハッピー 北村友

 これらに乗っている4人の騎手はいずれも、名字の中に“木”の字があった。エダ(枝)は木と同類だから、という狙い。そうしたら、エルゼロ、ハヤブサライデン、ダンツエンペラーと入って、ワイド4010円、3740円が的中。世は不思議だよ。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→水曜日のダウンタウン