娘が物心ついた頃、母はすでに現役のボートレーサーだった。娘は母の走る姿を見るといつもカッコいいと思い、憧れを募らせた。 2014年4月、娘・大山千広選手はごく当然のように、ボートレーサー養成所・やまと学校を受験し、一回で合格。だが、やまと…


本日の新着記事を読む