最後は、1期生の松村沙友理(24)が岩本蓮加(13)を紹介。松村は岩本がギターの弾き語りが得意だと紹介し、岩本がYUI(30)の『CHE.R.RY』を披露することになった。ところが、岩本がギターを弾き始めると、彼女をPRする立場の松村がノリノリで歌いだすという意味不明なコント展開に。これには、設楽も「自分をアピっちゃってるから!」とあきれ顔を見せていた。

「乃木坂メンバーのキャッチコピーといえば、『さゆりんごパ~ンチ!』(松村沙友理)や『ん~! ななせまる!!』(西野七瀬)が有名ですが、内容によっては本人が“黒歴史”認定をしているものもあります。今回の白石の告白は、3期生にとっていい教訓になったのではないでしょうか」(アイドルライター)――キャッチフレーズを決めるときは、将来のこともよく考えて!

本日の新着記事を読む

  1. 1
  2. 2