武田梨奈(女優)「友達には“一生結婚できないよ”って言われてます(笑)」ズバリ本音で美女トーク

 瓦の頭突き割りで一躍有名になった武田梨奈さん(25)。現在は『ワカコ酒』(BSジャパン)に出演しその痛快無比な飲みっぷりでお茶の間を席巻中。そんな彼女の“酔いどれエピソード”を一挙公開!

――主演ドラマ『ワカコ酒』(BSジャパン)は26歳のOL村崎ワカコが仕事帰りに夜、街をさすらい酒とグルメに舌鼓を打つ……という物語で、現在放映中のSEASON3まで続く大ヒットとなりましたね。

武田 SEASON1が放映された2015年の前年の夏頃、オファーの話をいただいたのですが、このときは「何で私なんだろう?」って驚いたくらいです。

――どうしてですか?

武田 当時はお酒がそんなに得意ではなかったですし、何より、「武田梨奈=お酒」ってイメージが、誰にもなかったと思うんですよね。

――当時の武田さんは、ちょうど出演していたセゾンカードのCMでの“頭突きで瓦を割る女の子”というイメージでしたね。

武田 それと、このドラマはセリフが少なくてモノローグが中心なので、どういうお芝居になるんだろうって不安もありました。ワカコという女性が食べて飲んで幸せを感じる、というお話なので、私がずっと映っていて、はたして視聴者の方は耐えられるのかなって(笑)。

――とはいえ、ワカコを演じるのは今回で3回目。SEASON3の話を聞いたときはどう思いましたか?

武田 「おっ、来たな!」って(笑)。SEASON2のときに、これはもう絶対にずっと続けたいなって気持ちが湧きあがってきたんです。だから、自分の中ではSEASON3に挑めるなら、こういう飲み方や食べ方をしたいっていう“妄想”がたくさんあって。

――お! それはどんな妄想ですか?

武田 最初の撮影が終わってから、プライベートでも“一人飲み”に行くことにハマっちゃったんですね。そこで習得した飲み方や食べ方が“妄想の根源”です。

――具体的には?

武田 オヤジ臭いって言われるんですけど、私、ホッピーが好きなんですね。

――意外!

武田 以前は割った後にかき回してから飲んでいたんですけど、混ぜちゃいけないって教わって。ちょっと高めの位置から勢いよくホッピーを注いで飲むのが“通の飲み方だ”って。

――へ~!

武田 焼酎のお湯割りも、先にお湯を入れてから焼酎を注ぐ……というのが通らしいんです。

――勉強になります(笑)。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4