橋本梨菜(グラビアアイドル)「日本一黒いグラドルの座だけは譲れません(笑)」ズバリ本音で美女トーク

 “黒すぎるグラドル”として人気急上昇の橋本梨菜ちゃんが、健康的な小麦肌を存分に楽しめる新作DVDを発売! セクシーすぎる撮影の裏側から、気になるプライベートまで、たっぷり聞きました!

――「日本一黒いグラドル」と呼ばれるようになったのは、いつ頃から?

橋本 “黒い”というワードを使うようになったのは去年の夏ぐらいですね。それまでも黒かったんですが、すぐに日焼けしちゃう体質なので、写真では光の当て方などでできるだけ色白に撮ってもらっていたんです。だから実物を見ると、“黒い”ってビックリされることが多かったです。

――なるほど(笑)。じゃあ、黒さを隠す必要がなくなった今のほうがラク?

橋本 はい(笑)。めちゃくちゃラクになりました。私は昔から海が好きで、夏は海に行きたい。でも、グラビアを始めてからは、ずっと日焼けを注意されていたので、なかなか行けなかったんです。そういう欲求不満も今はないです。

――もっと焼いちゃえ、と。

橋本 そうなんです。それどころか、今まで日焼けを止めていた事務所も、私が“休み欲しいなぁ”と言うと“おっ、南国で日焼けしてくる?”って、言ってくれるようになりました。

――日焼サロンではなく、自然に焼いている?

橋本 はい。日サロは行ったことがないですね。もともと地黒で家族もみんな黒いんです。夏はちょっと外に出れば、普通の人より黒くなっちゃう。

――そんな色黒グラドルの橋本さんが、この6月に新作のDVDを発売されましたね。タイトルは『RINA sunshine』!

橋本 これは今までのDVDの中でも一番黒いと思います(笑)。1月にグアムで撮影したんですけど、撮影の2日前には私だけ先に現地に行って、日焼けしてたんです。

――日焼けするために“前乗り”するグラドルなんて、滅多にいませんよね(笑)。

橋本 私としてはもう十分、黒いと思うんですが、事務所から“先に行って焼いておけ”と言われて。まあ、その分、仕事という名目で、のんびりグアムで過ごせるからお得なんですけどね。

――そんなDVDの見どころといえば、どこですか?

橋本 いろいろあるんですけど、ビーチでの“オイルグラビア”が特におススメ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4