木村拓哉は2位!?「演技がうまいと思うジャニーズタレント」ランキング

 歌やダンスのパフォーマンスから、テレビ番組のMCやバラエティまで。幅広いジャンルで、マルチに活動するジャニーズタレントたち。特に俳優としての活躍は目覚しく、数々のドラマや映画に出演を果たしている。そこで今回は、ジャニーズタレントの中で「最も演技がうまいと思う人」を10代~50代の男女100人に聞いてみた。

 第5位に選ばれたのは、生田斗真(32)。グループに所属せず、俳優をメインに活動していることでも知られている。最近は映画での活躍が目立ち、2016年公開の『秘密 THE TOP SECRET』、同年公開の『土竜の唄 香港狂騒曲』、17年公開の『彼らが本気で編むときは、』と、立て続けに主演を務めた。選ばれた理由には「演技派だから」(34歳女性)、「役者一本でやる潔さが格好良い」(27歳男性)など。また「コミカルな役から闇がある役まで、完璧にこなしている」(27歳女性)と、幅広い演技が評価されていた。

 第4位は、嵐の二宮和也(34)がランクイン。06年公開のハリウッド映画『硫黄島からの手紙』に出演し、その演技がアメリカでも高く評価された。他にも15年公開の主演映画『母と暮せば』では、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞している。今年11月に公開予定の『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』の主演も務めるなど、こちらもドラマ、映画で活躍中だ。選んだ人からは「(演技が)うまい」(44歳女性)、「どんな役でもこなせる」(48歳男性)など、安定感のある実力派として認知されているようだ。

 第3位は、元SMAPの草なぎ剛(42)。さまざまな映画やドラマに出演し、その演技は、多くの監督や共演者から“天才”と称されるほど。最近では15年放送のドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)、17年放送の『嘘の戦争』(フジテレビ系)の主演が話題となった。選ばれた理由には「演技に温かみがある」(56歳男性)、「自然な演技ができている」(56歳女性)などの意見があった。また「印象に残っているドラマが多い」(50歳男性)といった声も。俳優としての草なぎのキャリアは20年以上、もはやベテラン俳優の域に達していると言っても過言ではない。

  1. 1
  2. 2