米倉涼子「ひっぱたかれた」小泉今日子に“教育的指導”受けていた!?の画像
米倉涼子「ひっぱたかれた」小泉今日子に“教育的指導”受けていた!?の画像

 7月20日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、米倉涼子(41)が登場。その華麗なる交友関係と完璧なプロポーションの秘密が暴かれた。

 米倉といえば、ドラマなどで高視聴率を連発することから”視聴率女王”と呼ばれているが、”差し入れの女王”という異名もある。ドラマの現場に”老舗のうなぎ弁当100人分”、”木箱に入った高級メロン1人1個ずつ”など、豪快な差し入れを行っていることが明かされると、米倉本人もそれを認めた。

 また、米倉の交友関係をパネルで紹介するコーナーでは、女王らしく芸能界の豪華な顔ぶれが並んだ。女優の飯島直子(49)とは地元が一緒で、ともに小泉今日子(51)と仲が良く、『小泉会』のメンバーとのこと。仲間内で米倉が”ヨネ”と呼ばれていることが発表されると、MCの櫻井翔(35)から「それ若頭っすよ!」とツッこまれていた。

 さらに歌手の竹内まりや(62)について、米倉は「会えば6〜8時間ぐらいおしゃべりをする」関係だと明かし、女性としての生き方など、いろんな話をすると述べた。竹内も、「いつ会っても変わらず頼れる妹のようで人をひきつけるオーラがすごい」とコメントを寄せ、夫の山下達郎(64)は「自分がライブをやるときには、時間を作って必ず見に来てくださる優しい気配りの人です」と米倉を絶賛した。

 一方、歌手で女優の夏木マリ(65)からは「舎弟がたくさんいると思うが、そこに本命はいない」という意味深な情報が寄せられ、スタジオは騒然。さらに夏木からは「メールの返信が遅いじゃねぇか!」というクレームも入っていたことが明かされると、「いつだったか書いてありますか?」とビクビクする後輩らしい一面も見せた。

  1. 1
  2. 2