警察庁は7月10日、ギャンブル依存症対策として、来年2月からパチンコの出玉を現行の3分の2程度に制限する方針を発表した。「現状、平均的な遊技時間である4時間で、最大約10万円分の出玉を獲得することができますが、大当たり出玉や確変継続率を下…


本日の新着記事を読む