2017年3月11日にブラジルのミシェル・テメル大統領が「幽霊が出る」という理由で、大統領公邸であるブラジリアのアルボラーダ宮殿から退去したというニュースが現地メディアで報道された。そんな一国の大統領までもが幽霊の存在を信じるブラジルで、…


本日の新着記事を読む