ブルゾンちえみ「もういいか」頼りない”withB”にクビ宣告!?

 10月9日放送の『しゃべくり007 2時間SP』(日本テレビ系)にお笑い芸人のブルゾンちえみ(27)が出演。ユニットを組んでいる、with Bことお笑いコンビ“ブリリアン”のダイキ(30)とコージ(29)の解雇を匂わせる発言をする場面があった。

 この日の番組では“1番面白いのは誰だ?悪人!芸人!美人!全員暴走! 2時間スペシャル”と題して、豪華なゲストを迎えてトークを展開。番組中盤に登場したブルゾンは、司会の上田晋也(47)から『24時間テレビ 愛は地球を救う』(同局系)でのマラソンの反響について問われると、「数字で目に見えたのが、インスタグラムのフォロワー」と説明。走る前と走った後で、1日にフォロワー数が10万人増えて驚いたと語った。

 すると話を聞いていたwith Bのダイキも「ツイッターのフォロワーが4万人増えました」と告白。上田が「なんで、おまえら増えるの?」と問うと、コージが「僕らも頑張ったって思われている方が多かったんだと思います」と返答。上田に「何もしてないじゃん!」とツッコまれていた。

 続けて「ブルゾンが走っていた間は寝ていなかった?」と問われると、コージは「ちょっと寝ました」と答えたのだが、ブルゾンは「嘘、嘘!」「めっちゃ寝てたやん!」と指摘。ダイキとコージは「ロケバスで送ってもらって、6時間ほど家に帰っていました」「家に帰ってる自分にビックリしましたが、5時間寝ました」とすぐさま白状していた。

 しゃべくりメンバーから、「今後、どういうところを目指しているのか?」と問われると、ダイキは及川光博(47)を例に挙げ“王子様路線”、コージは肉体派で武井壮(44)のような“百獣の王路線”と回答。上田が「お笑いのことを考えてない」とツッコミを入れると、ブルゾンも「あまりにも、彼らがおのおのの別の方向に行っているので」「もういいか……」とコメント。ブルゾンのユニット解散を匂わせる発言に、上田も「with Bオーディションをやればいい」と提案していた。

 トークが“2代目with B”誕生の可能性に盛り上がる中、黙って話を聞いているダイキとコージに、ブルゾンは「もっと、1年目の芸人なんだから、“ちょっと待ってくださいよ!”とか“僕らのネタも見てくださいよ!”とか、(積極的な)食いつきが欲しい」と苦言。それでも、面白いリアクションを取れないダイキとコージに、しゃべくりメンバーから「おまえらの代わりを選ぶ!」など、厳しいツッコミが飛んでいた。

「『24時間テレビ』で涙ながらにブルゾンの走りを見守っていたブリリアンの姿が好評で、人気も急上昇しており、最近では“かわいい”という女性ファンの声も目立ってます。ブルゾンがポンコツなwith Bにダメ出しをする、といった構図も鉄板になりつつありますが、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でブルゾンは、二人を叱るとファンから“ブリリアンがかわいそうですって言われる”なんてことを語ってましたね」(お笑いライター)――クビなんてもってのほか!?

本日の新着記事を読む

日刊大衆TOPへ戻る