にゃんこスター「堂々の交際宣言」に、ファンしょんぼり

 お笑いコンビ「にゃんこスター」のスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)が、交際していることが発覚し、ネットでは悲しみの声が上がっているようだ。

 にゃんこスターは、『キングオブコント2017』(TBS系)に出場。“縄跳び”や“フラフープ”を使った個性的なコントを披露して、結成5か月の無名コンビにもかかわらず準優勝。一躍“時の人”となった。

 そんな2人は、スポーツニッポンの取材でコンビ結成の経緯を聞かれ、スーパー3助が「おつきあいを始めて、2人でお笑いライブに出ようと決めたのがきっかけでした」と、衝撃の発言。それぞれ単独で活動していた今年5月頃から交際が始まり、スーパー3助の芸風が好きだったアンゴラ村長のほうから告白したという。

 このニュースが報じられると、スーパー3助は自身のツイッターで「結成、交際5か月のにゃんこスターです! これからも仲良く頑張っていきたいのでよろしくお願いします」とファンに報告。そして、アンゴラ村長もほぼ同時刻に「結成5ヶ月! 交際5ヶ月! にゃんこスターこれからも2人で一緒に頑張りますのでどうぞよろしくお願いします」とツイートした。

 にゃんこスターの突然の交際発表に、ファンは騒然。ネットには「もしかしたらと思ってたけど、マジでつきあってたのか……」「アンゴラ村長出るたびに“かわいいな”ってほっこりしてたのに、これからほっこりできない」と、動揺した人からのコメントが続出した。中には、「ショックなので、今日は会社休みます」と落ち込む人もいた。

「アンゴラ村長は『キングオブコント』出演時から、ネットで“かわいい”と評判でした。実は早稲田大学出身というインテリでもありますし、あの芸風も合わせて、ファンが急増中です。今回の交際宣言が、せっかくの人気に水をささなければいいんですけどね」(お笑いライター)――せめて当分別れないでほしい!?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→水曜日のダウンタウン