雨続きの秋G1だが、晴雨兼用で狙えるのがヴィブロスだ。今春のドバイターフで海外G1初制覇。当時は稍重発表だったが、勝ち時計は1分50秒2もかかった。前年のリアルスティールが1分47秒1だから、タフな馬場になっていたことは間違いない。レース…


本日の新着記事を読む