HKT48が「研究生全員の昇格」を発表!

 いまや大人気グループへと成長したHKT48。結成してから今年で6周年となる彼女たちが、11月24日から3日間にわたり公演拠点である福岡市天神のソラリアステージ内・西鉄ホールにてイベントを開催。その中で、研究生の全員の昇格を発表した。

 「天神映画祭」と題されたこのイベントでは、12月27日に発売されるHKT48のファーストアルバムに収録される48作の短編映画の先行上映会が行われた1日目、「2期生ファンミ―ティング」や「生バンド歌謡ショー」を開催した2日目に続き、3日目は全メンバー出演による「6周年記念特別公演」を開催。圧倒的なパフォーマンスで集まったファンを熱狂させた。

 この公演の終盤、HKT48研究生(4期生)10名全員の昇格が発表されると、会場は大きな驚きに包まれた。チームHに昇格が決まった豊永阿紀は「研究生から1人だけのチームH所属ですが、温かい先輩たちと一緒に頑張ります」とコメント。また、チームTIIに昇格した武田智加は「これからチームTIIを引っ張れるくらいの存在になれるよう頑張ります」と力強くアピール。そんな中、同じチームTIIに所属している松岡はなが「チームTIIと研究生が合同で行っていた公演が一緒にできなくなってしまう」と、大号泣してしまうハプニングも。昇格の喜びを噛みしめているメンバーよりも激しく泣いてしまった彼女の姿に、会場は笑いに包まれた。

 またチームHに所属し、テレビでも大活躍している指原莉乃は、「これから新しいチームになっていろいろ変わっていくと思います。研究生のみんなもそれぞれのチームのキャプテンを頼って新公演、頑張りましょう!」とメンバーたちに温かいエールを送った。

 熱気と興奮に包まれた3日間を経て、昇格したメンバーたちが今後どんな活躍を見せていくのか、ファンの注目が集まる。

★EX大衆11月号では昇格メンバーの月足天音のグラビアを掲載!
購入はこちら

★またEX大衆12月号では、同じく昇格メンバーの松本日向のグラビアを掲載!
購入はこちら